トイレリフォームで大切なこと


トイレリフォームで大切なこと

トイレリフォームには、リビングのリフォームとは少し違う点があります。 それは安全性と清潔感を大切にしなければいけないという点です。
トイレは毎日家族全員が利用をする場所ですので、皆の寝室からなるべく近い場所に設置をした方が役に立ちます。 また、階段を上ってトイレに行かなければいけないような作りにしてしまうと、長くそのトイレを使い続けることが難しくなりますので、なるべく避けた方が良いでしょう。
既製品のトイレは価格も安く、購入をしやすいと言う利点がありますが、老人がいるお家には不向きだと言えます。 将来性を考えてなるべく、ドアの開き方が大きな物を選ぶと良いと思います。また、暖房の設備が整っている物を選んでおくと、長期間手間をかけずに利用をすることが可能になります。
また、手すりをつけて置く事もオススメをします。 手すりが無いばかりに、他の物をつかんで転倒をしてしまう事もありますのであった方が良いでしょう。
このように、機能にあふれているトイレを活用すると、毎日の生活がスムーズになります。 また、トイレは、自宅に来てくれたお客さんにとって、落ち着くことが出来る空間になりますので、鏡をつけてくださいね。



ページTOPへ